いつまでも元気でいるために

6月29日(金)、佐倉中央病院整形外科部長の飯塚秀樹先生をお迎えし講演会を開催、92名の方々に参加いただきました。整形外科の視点から健康寿命を延伸するには何が必要か、食事や運動方法など解りやすくお話していただき、皆様がメモを取り熱心に聞いておられる姿が印象的でした。
kouennkai 6302.JPG
質問コーナーでは「骨粗鬆症の検査をしたが、値にバラつきがあるのはなぜか?」「歯科で骨粗鬆症の薬をしばらく中止するように言われがどのような症状のためか?」など具体的な質問が多く、皆様の健康への関心度の高さがうかがえます。
kouennkai 630.JPGのサムネール画像
日頃から「いつまでも元気に」「ピンピンころり」を目標に、運動や食事に気をつけ生活しているゆうゆうの里の皆様。本日の講演会をお聞きになり、散歩や運動をよりいっそう励まれる皆様の様子が目に浮かびます。関東の梅雨が明け、厳しい暑さの夏が始まりました。皆様、体調に気をつけながらこの暑い夏を一緒に乗り切りましょう。
(コミュニティ担当職員)

コメントする

総アクセス数

2018年7月

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

最近のコメント


月別 アーカイブ