今年の紅/黄葉in 堀田邸庭園

大量の海水を巻き上げたこの夏の巨大台風は各地の植物に大なり小なりの「塩害」を及ぼしたと云われている中、隣接する堀田邸庭園の紅葉にも確かにその影響が見受けられました。例年なら鮮やかな紅葉を経て落葉するカエデが、今年は茶褐色じみた赤みの少ない色のまま散って行きます。

lkouyou 1204無題.jpg

とはいえ、来園する人々は、躊躇わずにこれにカメラを向けています。とりわけ、松の緑にカエデの紅を配した堀田邸客間棟は優にカメラを誘うに足る被写体です。(右端に里の1号館5階が見えます。

kouyou12042無題.jpgのサムネール画像

一方、黄葉の代表イチョウについても塩害が云々されていますが、里と堀田邸の境に立つイチョウについては、素人目で眺める限り塩害らしきものはありません。むしろ、周囲の落葉樹が葉を落とした現在、間近から仰ぎ見ることのでき、また堀田邸前の駐車場からも目を引く大イチョウとして俄かにその存在感を増しています。

kouyo u12044無題.jpg
kouyou 12045.png
 (コミュニティ特派員 U)

コメントする

総アクセス数

2018年12月

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

最近のコメント


月別 アーカイブ