元気で長生き~健康寿命をのばそう

聖隷佐倉市民病院副院長兼健診センター所長の有田誠司先生をお迎えした講演会に出席しました。
有田先生講演会 (3).JPG
『いつまでも元気で長生き』を実現するためには、足腰を鍛える、認知症予防、脳卒中・心臓病の予防で、理論上75パーセント要介護を防ぐことが出来るそうです。
有田先生講演会 (6).JPG
運動指導では、家でも出来るストレッチ運動を教えてもらい、数字に合わせて手をたたいたり万歳したり・・・。皆さんと一緒に大盛り上がり。
20190705unndou.JPG20190705unndou2.JPG1時間の講演会でしたが、あっという間でした。「嫌なことはしない」自分に合った、楽しいと思える予防法を取り入れて、元気で過ごしていきたいものです。皆さん、これからも一緒に「元気で長生き」を目指しましょう。
(入居者:T)

コメントする

総アクセス数

2019年7月

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

最近のコメント


月別 アーカイブ